サイクルセンターあまぬまは、ここ、長野県長野市にて江戸時代から明治後期に掛けて、大八車の車輪の鍛冶屋を家業としておりました。

明治30年代に、東京の博覧会にて、日本にて使用が始まったばかりの自転車を見て、明治42年(1909年)に長野市にて取扱を開始いたしました。(長野市内でも、初期から取り扱いを始めたうちの1つです)

 また、昭和初期に、東京の株式会社キリン商会にて、自転車修理の修行中に当時珍しかったオートバイを目にする機会がありました。その後、長野に戻って、自転車と共にオートバイの取扱も始めました。

 また、近年では電動アシスト自転車(YAMAHA PAS)を一番最初のモデルから早く取り入れました。

 常に新しいことの提案をしてきた当店だからこそ、

                                                            これからもずっとみなさまに新しい楽しみをご提案いたします!

会社概要

社  名 有限会社天沼商店

店舗名  サイクルセンターあまぬま

創  業   明治42年(1909年)

設  立   昭和27年(1952年)

住   所  〒381-0043

      長野県長野市吉田1-11-11

 T E L   026-241-5883

 F A X   026-241-5883

E-mail  amanuma1909@gmail.com

資本金  300万円

取締役  天沼 寛

事業内容

 自転車の修理/販売

 オートバイの修理/販売 カスタム メンテナンス

 機械部品の設計/製作 

古物商許認可:長野県公安委員会第481019607026号

​沿革

江戸時代   車鍛冶屋として創業

明治30年代 東京の博覧会にて自転車を初めて見る

明治42年  自転車店創業

昭和27年  株式会社天沼商店 設立

​平成 2年  社名を有限会社天沼商店と改称

長野市の自転車屋、バイク屋です。

修理、メンテナンス、カスタムはお任せください。

まずは、お気軽にご相談を!

 

サイクルセンターあまぬま (有限会社天沼商店)

長野県長野市吉田1-11-11(吉田神社前)

TEL:026-241-5883

古物商許認可:長野県公安委員会第481019607026号

0

MY CART